ラーメン三昧 勘鳥居|公式ホームページです|山形県東根市

 

お客様へ

  • HOME  > 
  • お客様へ
 

二代目 代表取締役 大場 淳士

二代目 代表取締役 大場 淳士
 
 

二代目としての信念

二代目としての信念
 
『ラーメン三昧 勘鳥居』のホームページをご覧頂きまして、有難う御座います。
 
これからは、このホームページから当店の最新情報を発信してまいりますので、どうぞご覧下さい。
 
 お読みいただく前に一言。
多少極端な表現や、不快に思われる様な文面もありますが、私の性格や考え方をすでにわかっている方々は、『なるほどね!』と言って理解してくれているので、全部読んでも怒らないでください(笑)
 
 
 当店は、初代が創業以来、『勘鳥居』の基本を頑なに守り続けるとともに、
時代に合わせて様々な変化も加えて参りました。
 
 そして数多くの常連様、地元のお客様、県外よりお越しのお客様、そのほかにも大勢のお方々から支えて頂きまして、本当に有難う御座います。
 
 
 この度、2012年 1月より、厨房スタッフ及びホールスタッフの教育、並びに、2014年 9月より、店舗の全面改修を行いまして、店内環境の大幅な改善と以前より調理時間の大幅短縮を実現しました。
 
 その結果、お客様からご注文を頂いてからラーメンをお出しする『スピード』が相当改善され、以前よりかなり早くお出しできるようになりました。
 
 かねてより、この『スピード』というのが当店の長年の悩みでありましたが、初代のやり方に疑問を抱いていた私は、従来通りでは他店様との競争に負けてしまうという思いから、初代と取っ組み合いのケンカをした末、今回の改善を行いました。
 
 
 当店では、他店様とは違った調理方法でラーメンを造っています。
 
 お客様からご注文頂いた様々な種類の、様々な味付けのスープを、ご注文を頂いてから全て一つ一つ中華鍋で加熱調理し、お出ししています。
 
 決して、どんぶりの中で 調味料とスープを混ぜ合わせるといったママゴトの様な事は行いません。
 
 それは、調理の基本だと思うからです。
 
 一つ一つの仕込みを丁寧にするのも同じですし、使用している材料や野菜はすべてA級品以上、味噌・醤油は山形丸十サンへ特注で仕込んでもらっています。丸十さんの話では、当店の味噌・醤油の月の支払金額は、山形市内のホテル一軒分よりも多いらしいです(笑)。
メンマに至っては東北では当店でしか仕入れていない超高級乾燥短冊メンマです。
 創業以来、素材はすべて、金額よりも質の良いものを最優先して選び、他店様とは別格の物を使用しています。
 それらを、素材一つ一つの持ち味を活かしながら職人の技術で丁寧に仕込み、一切妥協せずに調理しています。
 他店様よりは多少調理に時間がかかりますが、『勘鳥居』は、この基本姿勢を絶対に崩しません。
 
 しかしながら、最近は5分で料理を提供しても『遅い!』と、文句を言われる時代です。
ですが、ホールスタッフがお客様から注文を聞いて、伝票が調理場に入り、料理が出来てお客様の所に到着するまで、最短で5分はかかります。
 もし、ここをみて5分でも遅いと思う方がいましたら、近所にコンビニがありますので、カップラーメンでも召し上がって下さい。
 コンビニでさえ、商品を選んで会計を済ませ、お湯をもらって完成まで5分程度はかかるでしょうけれど(笑)
 
 先にも述べた通り、勘鳥居はそんな簡単な仕事はしていません。
まして、マニュアル通りにどんぶりの中で調味料とスープをかき混ぜるなんてパートさんやアルバイトの坊やでも出来る様な事をしてしまっては、職人なんか必要ないですし(笑)
 勘鳥居では、パートさんやアルバイト君には調理をさせる事はありません。(熟練したパートさんにはトッピングはさせますが。)
 調理というのは職人の仕事だからです。当然ですが、レシピやマニュアルなどは存在しません。職人の仕事とはそういうものです。
 パートさんやアルバイト君がマニュアル通りに作った料理にお金を払うくらいなら、私はファミレスに行きます(笑)。
 
 是非、職人がきちんと仕事をした料理を楽しんでもらいたいです!
 
 ここまで読んで頂いて不快に思う方もいると思いますが、初代の頃からこの考え方は同じですし、考えを改めるつもりもさらさらありません。
 
 勘鳥居は、『お客様の声』は聞きません。
なぜなら、一人の言う事を聞いたら、全部の言う事まで聞かなければいけません。
これをしてしまったら、『ファミレス』と一緒になってしまいます。
 
 『かしこまりました!』なんて絶対に言いたくありません(笑)
 
 そうなってしまっては『勘鳥居』ではなくなってしまうので、何も言わないで下さい(笑)
 
 さいごに、極端に熱い料理や、極端に辛い料理は、単なる『刺激』です。慣れてしまえばさらに強い刺激を求めるようになり、『味覚障害』の原因になりますのでお控え下さい・・・
 私の代から、大辛はオプションにさせて頂いてます。
 
 生まれて初めてコカコーラを口にした子供をイメージして下さい。
強烈な炭酸の刺激で顔をしかめるでしょう・・・
しかし、慣れると普通にのんでしまいますよね(笑)
 
 それでも強い刺激が欲しい方には提供いたします!
 
 なお、小さいお子様をお連れのお客様は、お子様が泣いたり奇声をあげたり騒いだりバタバタはしゃいだりしませんよう、しっかりとおしつけ下さい。
 その際は、『店の人から怒られるから静かにしてなさい!』ではなく、ご自身のお子様へのしつけとしてきちんと叱って下さい。
 なかには、親が一緒になって騒いでいるバカ親子もおりますが、他のお客様の迷惑になるうえ、店の雰囲気が壊れてしまいます。
 ご自身のお子様の騒ぎ声は気にならない方もいるかもしれませんが、客観的には耐えかねるものがあります。
 私は、小さい子供の奇声や泣き声は『騒音』と認識していますので、ひどく騒がれる様な場合は店内の空気を害す為、退出頂く場合がありますのでご注意下さいませ。
 
 
 勘鳥居の考え方は創業当初からこんな感じですが、皆さん今後ともご愛顧下さいますよう、お願いします!!!
 
                          ラーメン三昧 勘鳥居 二代目 大場 淳士
 
 
 
 
 
 
 
 
ラーメン三昧
鳥居
〒999-3764
山形県東根市神町東1-18-10
TEL.0237-47-0308
FAX.0237-48-7054

───────────────
山形県知事許可(調理師免許21764)
───────────────
醤油味
醤油ラーメン
チャーシューラーメン
ワンタンラーメン
ねぎラーメン
ゆる辛
うまにラーメン
中辛
 麻婆ラーメン
 
味噌味
味噌ラーメン
中辛
豆板醤味噌ラーメン
中辛
四川風味噌ラーメン
中辛
チャーシュー味噌ラーメン
中辛
ねぎ味噌ラーメン
 
納豆系
納豆味噌ラーメン
中辛
納豆辛味ラーメン
中辛
ナットジャン味噌ラーメン
中辛
納豆味噌麻婆ラーメン
 
塩味
塩ラーメン
バジルスープ
お洒落な塩ラーメン
 
 
スパイシー
カレーラーメン
 
焼きそば
焼きそばレモン
 
 
涼麺
つけ麺ゆる辛
中辛
味噌つけ麺
ゆる辛
納豆さばつけ麺
つめたいラーメン
 
お子様
お子様 醤油ラーメン
お子様 コーンラーメン
お子様 味噌コーンラーメン
 
餃子
 
おつまみ
新メニュー
自家製手造りベーコン
チャーシュー
 
白菜キムチ
 
 

───────────────
205400
<<ラーメン三昧 勘鳥居>> 〒999-3764 山形県東根市神町東1-18-10 TEL:0237-47-0308 FAX:0237-48-7054